新型ジムニーのカスタマイズカーやコンプリートカーの最新情報

様々な道を走ることを想定したこのジムニーはカスタムできる要素がたくさんあります。
今回は新型ジムニーのカスタマイズカーやコンプリートカーの最新情報をまとめました。

新型ジムニーとは?

スズキから発売されているクロカン4WD軽自動車です。ラダーフレームやシンプル構造で信頼性の高いパートタイム4WDなどにより高いオフロード性能を有し、過酷な環境下を走破するために生まれた車です。
さらに、今回発売された新型ジムニーには、ヒルホールドコントロールと下り坂でのブレーキ自動制御機能であるヒルディセントコントロール、「デュアルセンサーブレーキサポート」をはじめとした先進安全装備が追加となり快適性能、安全性能も向上されています。
新型ジムニーは“プロユーザー(林業や建設業、狩猟などに従事している人)”が道具として、新型ジムニーの性能を最大限に活用する層をターゲットにしています。

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう。

「思ったより、購入価格が高かった…」
「値引き交渉なんてできない…」
「出来れば少ない労力で安く購入したい…」
「何カ所もディーラーを回りたくない…」
「一度問い合わせると、何度も連絡がある…」

など、悩みがつきません

高い買い物なので、少しでも安く購入したい

そこで、

オススメの裏ワザをご紹介します。


カスタマイズカー/コンプリートカー最新情報

2018年7月5日に発売された新型ジムニーをいち早くカスタマイズカー/コンプリートカーにして発売している最新情報を
紹介します。

○N’s STAGE「フィッシングマスター」


出典:https://dressup-navi.net/parts/58328/

ジムニーといえばN’s STAGE!!というくらい有名な東北、盛岡のジムニーショップがカスタムしたコンプリートカーです。
7月5日に発売開始されたその日にいち早くフィッシングツールブランド「ソウルズ」とコラボして「エヌズリミテッド・フィッシングマスター」として発表されました。
フィッシングマスターの足回りには、車高アップとともにタニグチ製の3インチアップコイルが装着され、ハイブリッジファーストオリジナルのKYB製13段調整式サスペンションが採用されています。
タイヤは、TOYOTIRE オープンカントリーR/T にRAYS A・LAP-J 鍛造アルミホイールを装着したイカツイ仕様です。
また、「フィッシングマスター」の名の通り、フィッシングロッドホルダーや、防水シートカバーなど、釣りをするならありがたい装備がたくさんあります。

出典:https://dressup-navi.net/parts/58328/

スポンサーリンク




○スージースポーツ JB46 ジムニーコンプリートカー

出典:http://www.suzy.co.jp/syousai_13.html

ジムニーの専門店として古くから、パーツ製作、販売を行う他、スズキ正規副代理店として新車販売も行うカスタムショップです。
専用のホイールとタイヤを装着してコンプリートカーとして発売しています。

○DAMD JIMNY LITTLE D/G


出典:https://www.damd.co.jp/products/suzuki/jimny_little-g/

自動車関連のデザインやモデリング、FRP関連製品やエアロパーツ製作で有名なDAMDが開発中の新型ジムニー向けのコンプリートカーLITTLE D/G。
LITTLE Dは往年の名車ランドローバーの『ディフェンダー』を、LITTLE Gは、最強のSUVメルセデスAMG『G63』をモチーフとしています。

出典:https://www.damd.co.jp/products/suzuki/jimny_little-d/

発売は2019年初頭を目指しているとのことで、価格等は現在未定です。
モチーフとした2台の名車はなかなか手に入りにくいですがLITTLE D/Gであれば比較的手に入りやすい車両と思います。
発売が待ち遠しいコンプリートカーです。

スポンサーリンク




○Liberty Walk G mini


出典:http://libertywalk.co.jp/bodykit/lb-nation/lb%E2%98%85nation-suzuki-gmini/

日本が世界に誇るカスタムショップ「Liberty Walk」が制作するジムニーのコンプリートカーです。
DAMDと同様にメルセデスベンツ『Gクラス』風にカスタムしたカスタマイズカーキットになります。
もともと、新型ジムニーは四角いボディ、丸目などがGクラスのデザインと似ていると話題になっていました。
純正から、コーナーインレット、LEDデイタイムランニングライトを装着しているフロントバンパー、ツインバー付きグリル、ブラックスキッドプレート、サイドステップ、シルバートゥフック、アグレッシブなルーフやパワーバルジ・ボンネットフード、ワイドフェンダーをカスタマイズして『Gクラス』風にカスタムしています。
価格はBODY KITで29万7000円~55万6200円です。

○SUZUKI純正アクセサリー


出典:http://www.suzuki-accessory.com/jimny/HTML5/pc.html#/page/6

上記3つはスタムショップがメインでした、が新型ジムニーを発売しているSUZUKIにもカスタムキットがあります。
躍動感あふれる「OFFROAD STYLE」、冒険心を呼び起こす「SURVIVAL STYLE」、ジムニーの伝統を継承する「HERITAGE STYLE」時代が蘇る「REVIVAL STYLE」の4種類です。
それぞれでホイール、フロントグリル、スペアタイヤカバーの変更、マッドフラップやかっこいいサイドデカール、ベースキャリアを追加しています。
純正の新型ジムニーとはひと味もふた味も変わったカスタマイズカーになります。
また、純正アクセサリーには「ogawa」とコラボしたカータープや車中泊で活躍するプライバシーシェード、釣り竿が収納できるロッドホルダーもあります。

スポンサーリンク




新型ジムニーカスタマイズカー/コンプリートカー最新情報まとめ

いかがでしょうか?新型ジムニーはライトにアウトドアをしたい人から、ガッツリキャンプを楽しみたい人、仕事で使うプロフェッショナルな人まで十分に満足できる車だと思います。
今回紹介したカスタマイズカー/コンプリートカーは純正からカッコよくなることはもちろんのこと、ユーティリティ性をさらに高めてくれること間違いなしです。
各カスタマイズカーはカスタムショップのHPでも確認できますので新型ジムニーの良さをさらに味わってみてください。

値引き金額に納得されてますか? 実は高くなる裏技が!

基本的に車の売却方法としては、
廃車、下取り、買い取りのいずれかになりますよね。

この中で最も高く査定を出してもらえるのは
中古車専門店の買い取りです。

なぜか?

新車の購入となるとディーラーでの値引きが一般的
値引きする事が常識的な考え方です。

昔なら月刊誌などの情報しかありませんでしたが、

現在では、ネットでだいたい知ることができます。

なので、ディーラーは調べにくい、
買取金額やオプションで調整しているのです。

また、

一般的に買い取り査定の金額はオークションや相場などを基準に決められています。

高額になりやすく、人気車になればびっくりするほど高値がついたりします。

古い車なども、部品取りや、海外への販売など利益が出る為に、ディーラーのように0円はないのです。

つまり、

一括査定サイトを利用しないのは損です。

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう。

下取り金額がディーラーでは
30 万円以上は無理ですと言われたのに、
買取業者では 80 万円になることも 。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
オークションするので、

結果的に値段が吊り上るのです。

つまり、
一括査定サイトを利用しないのは損です。

安心車.jp は、最大 10 社の大手買取業者

安心車.jp は、最大 10 社の大手買取業者に

あなたの愛車の下取り価格を

競わせることのできるサービスです。

人気の秘密は、

インターネット24時間対応
45 秒程度でできる簡単な入力で
あなたの愛車の最大の下取り金額が
確認できます。

ディーラーで 30 万円だった下取りが、
このサイト経由で 80 万円で下取りされた
という口コミから
ネット上で話題となりました。

安心車.jp は、
現段階の一括下取りサイトでは
本当に最高レベルだと思います。

登録されている買取業者も

「ガリバー」を始め、誰もが知っている
業者さんばかりで安心です。

登録後、すぐに下取りの 見積もりをだしてくれたり、

下取り価格も非常に高いので 嬉しいですよね。

査定額に納得できなければキャンセルもできます

このサイトを活用し 愛車の下取り価格を上げることで、

実質、値引き額が大きくなったのと 同じことですから、

もう、ディーラーの値引きに 悩むことはないですよ。

ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっています、

なので、
いくら頑張っても 増えないのが実情です。

【裏ワザ】ディーラーの値引き価格の相場を超える値引きをさせるには?

先ほど、ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっているという
お話をしました、ただ例外があります。

それは、下取りがある場合です…

ディーラーは下取り価格を安くして、
値引き価格を大きくし、
損失分を相殺しています。

つまり…

あなたの愛車を下取りに 出す予定と伝え、

値引き価格を増やしてもらうのです。

そして、購入を決める時に、

やっぱり下取りはいいです

こう伝えるだけでいいんです。

この方法がジムニーを最安値で購入する 最終奥義なのです。